吹き矢

2009/09/17

吹矢だって

2008_100

忘れてやしません。

妊婦検診の際、毎回先生に聞きたいことをメモして臨んでいたのですが
こちらが質問する前に先生が私のメモ帳を覗いて
「このスポーツ吹矢って何ですか?」とまず聞いてきたのです。

「さすが先生!これはですね・・・」と思わず軽く(?!)説明しちゃったのは
言うまでもありません。
とても頼もしく素敵な女医さんだったので、こんな風にお話できたんですけれど。

私としては、妊娠中にこういったスポーツをやっていいものか
聞こうと思っていたんですけどね。
でもやっぱり腹式呼吸で一気に息を吐き出すのは、ちょっと怖くて
結局かる~く呼吸するくらいで妊娠中はあまりやっていませんでした。
(それでも結構お腹大きくなってから、吹矢に興味を持った友人を連れて銀座本部で吹いたことがありました。
その友人が、これまたエラく”吹矢の才能がある”ことが分かり驚愕したのですが。
ビギナーズラックなんていうもんじゃない。私の方が経験者なのにぃ~と地団駄踏みました(笑))

とはいえ、産後なんてさらに輪をかけて「吹矢なんて吹いている場合じゃない」ので
すっかりご無沙汰となっておりました。

その間に、私の力説(勧誘?)が効いたのか、ある方はマイ吹矢、マイ的を持ち
日夜腕を磨かれているらしいのです。

うっかりしていると、どんどん腕も落ちちゃうなぁと思いつつ。
そろそろゆったり的(まと)と対峙して気分転換してみるかな。

|

2008/10/22

「スポーツ吹矢協会会報」に寄稿

Image098
このたび、今月号のスポーツ吹矢協会会報の
「私とスポーツ吹矢」というコラムに堂々と寄稿してしまいました!
この会報は日本スポーツ吹矢協会の会員に毎月送られてくるものです。
私があまりに”スポーツ吹矢”が楽しい♪と騒いでいたのが
ついにスポーツ吹矢協会幹部の方のお目に留まったようで。。。
この新聞、みなさん健康とスポーツ吹矢について書かれる方が多い中、
テルミンとスポーツ吹矢の類似性について書いてしまったワタクシ。
この記事、ちょっと浮いているかも。。。
でも、スポーツ吹矢を楽しむ気持ちはみなさんと同じです!

先日も友人夫婦宅にて、吹矢セットを持ち込み
一同盛り上がったのでした。
やはりみんな燃えるんですよね~。

| | トラックバック (0)

2008/04/10

昇級試験

20080410_001 マイ吹き矢を持って挑んで参りました。初スポーツ吹き矢昇級試験!目指すは2級。事実上、大人はみなさん2級から受けるらしいので、級の第一段階です。的から6mの距離で、5本を3セット吹いて合計75点以上を取ること。これが第一段階にしては、なかなか難しいのであります。だって、コレ計算するとほぼ全部を的の赤い中に当てなくてはならないのです。しかも、横には試験官の先生が。自宅とは違った緊張感があります。トスッ、ドスッ、スッ・・・・と的に調子よく当てていっても、1本や2本は時々違った方向へ。

さて、ここからです。失敗した後の持ち直しが難しい。諦めず、だからと入って変に気合を入れすぎると力が入ってしまうので、大きく呼吸しながら自分を落ち着かせてみる。やりながら、「これってテルミンにも似た感覚」と思う。ちょっと動くだけで音がはずれる。でも、慌てずどこか客観的に自分をコントロールする感じ。

そして、最後の一吹き。トスッ!あぁ、なんとか赤い中に入った~。

という訳でなんとか無事2級に合格。後日証書が送られてくるそうです。

レーン(的が並んでいるのですよ、本部には!)の両隣には私の親の年齢以上の方たちが、最大10mからものすごくいい音で、トスッと的の真ん中に矢を吹いていらっしゃいました。カッコイイなぁ。点数とか気にせず無心で吹いていらっしゃる感じなのです。私もいつか仙人のように、軽く、しかし力強く吹いてみたい。

|

2008/04/09

いざ行かん!!!

20080409_002 久しぶりにスポーツ吹矢の協会本部へ!

今日は昨年から目指していた級を受けにゆきますっ。

取れるのかっ。。。気合だーっ!

|

2008/02/19

『ハイ、趣味は”スポーツ吹き矢”です!』

20080212_002_3昨年末からじわじわとハマッテいるスポーツがございます。みなさまご存知でしょうか。”スポーツ吹き矢”です!最近、友人知人に会うたびに「今スポーツ吹き矢が楽しくって!」と頼まれてもいないのに吹き矢の吹き方からカラダを張って宣伝していまう有様。先日もある取材を受けた際に「趣味は何ですか?」と聞かれて「映画鑑賞」と言いかけたにも関わらず、うっかり「今はですねぇ。。。スポーツ吹き矢が。。。」と始めてしまったわけです。そして先日、2/23(土)のコンサートにゲスト出演していただく佐藤沙恵さんとのリハ中、観葉植物の間に隠していた吹き矢の的を発見されてしまったのでした。佐藤さんのブログにも載ってしまったことだし、ええぃ、今更ながらカミングアウトですっ。そして表題へ。
語り出すと長いので手短に。。。
このスポーツ吹き矢の一番いいところは「案外的に命中する!」というところで、誰がやってもある程度確かな満足感を得られるのです。的に向ってシュッ!と矢を吹くのは爽快&無心になれてストレス発散。腹式呼吸が基本なので、カラダにもよい!との触れ込みです。友人からは「テルミンやらスポーツ吹き矢やらマイナーすぎる!」と言われますが、みなさんどちらも楽しいのでぜひぜひやってみてください。ってやはり長くなってしまったので、今日はこのへんで。

|